宝飾業界、ホビー向け光造形プリンター
国内唯一のディストリビュータ資格

Ultimaker S3

Ultimaker S3画像

Ultimaker S3

商品説明


新しいUltimaker S3は、高品質で効率的な複合材料対応の3D造形を皆様にお届け致します。S5よりも小さな造形エリアですがその性能はUltimakerの最新のイノベーションが搭載されています。強力で使いやすいS3は企業で使用する皆様のために最も費用対効果が高い造形方法を提供します。




産業クラスの仕上がりを

オフィスフレンドリー3Dプリンターで

造形サイズが拡大されたUltimaker S3は正確な産業グレードの造形と生産性を提供します。 Ultimaker S3の洗練されたデュアルエクストルーダー、高度な接続性、オープンフィラメントシステムなどが組み合わさる事により、 迅速なプロトタイピングはもちろん、オンデマンドのツーリングから最終用途部品の作成まで、さらに多くの3Dプリントが可能になります。


造形の可能性は無限大
幅広い種類のエンジニアリングマテリアルと簡単に取り外しが可能なサポート専用材料で印刷してください。 Ultimaker社が誇るデュアルノズルの技術により、プロトタイピングから最終用途の部品まで、どんなに複雑なデザインでも設計し造形することができます。

一層目から完成まで続く信頼性
ビルドプレートのわずかな変動をも検知し調整するよう強化されたマルチポイントベッドレべリングにより、造形時に最も重要となる第一層目の完璧な印刷を保証します。また、印刷中の材料の流れをセンサーが管理しているので、プリントを監視していただく必要はありません。

手軽で直感的な操作性
タッチスクリーン操作、取替え可能なプリントコア、デスクトップやUltimaker Appに届く通知などにより操作が今までよりもさらに簡単になりました。トレーニングなしでプロフェッショナルな3Dプリンティングが出来ます。


スケールによる信頼性
世界中の多くのエンジニア、デザイナー、建築家、医療専門家がUltimakerの3Dプリンターを使用しています。Ultimaker S3は、この信頼性と性能をさらに引き上げ、さまざまな新機能と洗練された機能を備えています。


印刷環境の改善
ガラスドアは安全性を向上させるだけでなく、プリンター内部の気流を制御する為、より良い印刷品質と信頼性を確保します。新しいアルマイト加工アルミビルドプレートは、エンジニアリングマテリアルによる信頼性の高い印刷体験をもたらす他、より安定した表面仕上げを実現します。従来のガラスプレートも付属しますのでこちらもお使いいただけます。

強化された一層目の接着力
上質な造形物を印刷する上で最も重要な鍵となるのが第一層目の印刷です。Ultimaker S3ではプリントヘッドの静電容量式センサーが複数のポイントでビルドプレートをスキャンし、プリントの最初の層のZ軸の高さを調整することで表面の微小なばらつきを補正します。

フィラメントフローセンサー
Ultimaker S3の新機能により、造形中に材料の補充が必要となった場合には機械が検出をし自動的に一時停止します。材料を追加するように通知が送られますので、補充後に造形を再開してください。もう材料の残りを心配する必要はなく、生産効率が向上します。


デュアルエクストルーダー
Ultimaker社のデュアルエクストルージョンテクノロジーは2つの材料または色での印刷において市場で最も高い安定性をもたらしました。水溶性サポート材PVAをナイロンやCPE、PLAと一緒に印刷していただく事で今までにない複雑で技術的な造形の印刷が可能になります。印刷後はそのまま水に浸けていただくだけで簡単にサポート材を溶かしていただけます。


着脱式プリントコア
EEPROMチップを内蔵したUltimaker社プリントコアは、装着時にプリンターに自動検出される為設定に要する時間を最小限に抑えます。造形用とサポート材料の組み合わせからデュアルカラー印刷まで、必要な時に簡単にノズルの切り替えが可能です。プリントコアは用途に合わせてお選びいただけますので早い印刷にはノズル径0.8mmを、細かい造形には0.25mmがお使いいただけます。


高い生産性をより簡単に
11.9 cmのタッチディスプレイは、印刷物のプレビューを画像で確認できる他、プリンターの設定方法がイメージで説明される為これまで以上に分かりやすく簡単に操作できます。さらにUltimaker S3の電源アダプターはプリンター本体に統合されている為、ラックの上など置き場所を選ばずに簡単に設置していただけます。


Ultimaker App
同じローカルエリアネットワークに接続されているスマートフォンやタブレットからUltimaker 3Dプリンターを簡単に操作する事ができます。またいつでもどこにいても通知を受け取ることができるので、常に最新の印刷状況を把握することができます


Ultimaker Connect
Cura Connectは、1つまたは複数の3Dプリンターの管理を容易にします。印刷の進捗状況の監視、複数の印刷ジョブのキュー入れ、または必要なタスクの追跡などを行います。ネットワークに接続された1つ以上のUltimaker 3DプリンターとUltimaker Curaをお持ちであればどなたでもお使いいただけます。




Ultimaker Cura
200万人以上のユーザーが信頼するUltimaker Curaが、お持ちの3Dモデルデータを印刷用に準備します。あらかじめ最適化されたUltimaker S5プロファイルを使用すると、特別な設定をする事なく簡単に最良の造形結果を得ることができます。


ニーズに適合する材料
造形したいものは、素早く簡単なコンセプトモデルでしょうか。それとも生産ラインの磨耗や破損に備えた強力な工具、もしくは特殊な耐性を備えた部品が必要ですか?Ultimaker社の材料はその全てを可能にします。また、Ultimaker S5のオープンフィラメントシステムを利用することでカスタムマテリアルソリューションを体感していただけます。







フィラメントは純正以外のメーカーでも御使用になれますが2.85mmまたは3mmと表示されている商品をお選びください。1.75mmは使えません。
Copyright ©システムインナカゴミ ダイレクトショップ All Rights Reserved.