宝飾業界、ホビー向け光造形プリンター
国内唯一のディストリビュータ資格

フィラメント乾燥機「CYCLOPES」

フィラメント乾燥機「CYCLOPES」画像

フィラメント乾燥機「CYCLOPES」


フィラメントは空気中の水分を吸収する特性があります。特に春先から秋にかけて日本では湿度が高い日が続きます。
このような環境下でフィラメントを保存する場合、乾燥機能の付いた保存庫を用意することが精度の良い造形をする必須条件です。
しかし、そのような装置が用意できない場合や吸湿してしまったフィラメントを使う必要がある場合フィラメント乾燥機が必需品になります。
弊社では多くのフィラメント乾燥機を試験した結果、EIBOS社製の製品が最良と判断し、皆様にお届けることになりました。

通常の乾燥BOXタイプはシリカゲルを同梱して乾燥を促すタイプです。CYCLOPESはヒータを内蔵し、温風を発生させることで乾燥時間の短縮と均一性を担保します。

フィラメント乾燥機の動作原理は以下の通りです。

Fig1.  フィラメントは空気中の水分を吸収し、内部水分子の含有量が増加します。
Fig2.  フィラメント乾燥機で加熱されると水分子とポリマー鎖の間の接続が壊れ、内部水分子はフィラメントの表面に移動します。


Fig3. 熱風はフィラメントを均一に加熱し、水分子の蒸発を加速します。
Fig4. 指定された時間乾燥を行うとフィラメントの水分子含有量が大幅に減少し、造形品質が飛躍的に向上します。

商品説明
日本ではフィラメント乾燥機が必需品です。








特に吸湿性の高いフィラメントとして、ナイロン、PLA、水溶性サポート材(PVA、PVOH)などが知られていますが、ほとんどどのフィラメントにおいても水分による悪影響は存在します。


フィラメント乾燥機「CYCLOPES」は温度調整が安定しており最高温度70℃まで加熱することができます。設定時間は最小1分から24時間までと、連続が設定できます。
また、簡易湿度計が付属しています。
湿度計はボタン電池で作動しています。購入時の電池は動作確認用ですので表示が薄くなってきたら交換してください。
ボタン電池の規格は「LR44」となります。

※スプールの素材により高温で変形することがあります。スプールの素材が不明な場合は空のスプールで変形しないか確認してから使用してください。



Copyright ©システムインナカゴミ ダイレクトショップ All Rights Reserved.